プロフィール
株式会社NABE Consulting
株式会社NABE Consulting
株式会社 NABE Consulting 代表取締役
 コンサルティング事業部
 建築事業部



株式会社 九州電話通信機 代表取締役
 ドコモ事業部
 インテリア事業部

各社コンサルティングからドコモショップ経営、ネットでインテリア販売。
年齢に似合わず、色んな分野に進出中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2018年09月16日

退院後2週間経過

やっと退院後2週間経過した。

敬老の日を控え、体調もやっと退院時に回復した。

先週1週間は、最悪の日々であった。

食中毒になり、嘔吐、下痢。

下痢は4日間止まらず、透析での除水量もマイナス。

とうとう点滴までして、何とか回復した。

呼吸器(シーパック)も調子悪く、モーター音がして、つけれない。

夜も眠れず、水分も取れず、食事もゼロ。

やっと、昨日から食欲が出てきた。

やはり、入院していて、抵抗力が落ちていたのであろう。

風呂用のシャワーイスも購入し、さっそくそれで本日はシャワー。

快適であった。

入院時の残務整理もほぼ終え、やっと通常業務に戻れる。

やっぱり、健康第一である。

今度の1週間を経験して、北海道の皆さん、熊本の皆さん、岡山、広島の皆さんの苦労が理解できた。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 12:01Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年09月07日

社会訓練報告

今週は社会復帰訓練だが、何かとしんどい。

透析も自宅から病院への移動等、2回実施でok。

カガト外来への通いもok。

肝心の傷の手当ても、病院、訪問看護師による治療ok。

介護保険資料での風呂用車いす手配ok

装具の補助金申請ok

エアコンの調子が悪いので、本日修理予定。少し涼しくなったが。

2か月ぶりに散髪(毛は少ないが)、すっきり。

本日、銀行との打ち合わせ、自宅まで来ていただき、実施予定。

入院中のもろもろの書類整理。

まあ、2ヶ月放置すると結構たまるものである。

来週から本格始動の予定だ。

リハビリも再開しないといけない。

秋雨前線のため、移動は苦労するかもしれない。

やっと、通常生活に完全に戻れそうだ  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 09:10Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年09月03日

社会復帰訓練

今週1週間は、自宅にて社会復帰訓練だ。

なにせ、54日間ベット上の生活だったため、車いすでの長時間、車の移動に馴れる必要がある。

やはり、長期間立位をしていないと、ひざ、下肢部分が弱っている。

特に、車いすへの移動、回転が入院前に比べて、半分くらい落ちている。

おまけに、左足に装具をつけているので。若干の左右段差がある。

これでちょっとバランスが崩れる。

安全策で、ビジネスは、今週中は自宅オフィスで行う。

透析があるので、討しても週3回は病院に行かねばならない。

この1週間で、種々の問題点は解決できるであろう。

さて、自宅での生活3日目だが、やはり自宅がいい。

今回の入院生活では、結構イライラする点が多かった。

まず、人員不足かもしれないが、担当看護師は4月入社の1年生である。

慣れてないのもあるが、全てが遅い、2度言わないとしない、勝手な自己判断が多い。

所謂、教育がなっていない。

報・連。相が全くなっていない。

実はこれが一番怖かった。

どこの社会でも同じだが、最近の新入生は重要性を理解していない。

病院では特に人命にかかわるから怖いのである。

その1例としては、前回65日入院してできなかった褥瘡が35日でできてしまった。

基本動作がなされていない証拠である。

病院の先生たちも手を焼いている模様。

怒れば辞めている、言わないと頭に乗る。

当社も同じだが、教育は難しい。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 11:50Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年09月01日

本日、やっと生還!

9月1日にやっと退院できた。

今回の入院は54日間。

昨年、オペしたカガトが再発した。

結果的には、昨年移植した部分が完全に引っ付いていなかった。

よって、カガト部に鍾乳洞みたいに空間ができ、そこが悪化した。

完治しないのは血行不良だと、カテーテルで検査。

これは異常がなく、即、切開手術をした。

縫合が不可能なので、陥没状態下部の肉が上がってくるのを待った。

これで時間がかかった。

現在は装具を作り、カガトを保護しながらの完治を待つ状態だ。

今回は右臀部に褥瘡が出来、これも治療しなければならない。

幸か不幸か下肢が麻痺しているので、痛みは感じない

今回の入院で、看護師の新人さんたちには、随分と悩まされた。

最終的には、看護師長に文句を言ったが、簡単には治らないであろう。

昨今、病院での不祥事が続く中、怖くてならない。

面白い(笑えないが)エピソードは後日紹介する。

病院内での今年の流行語大賞の候補として1件紹介する。

≪よくあることです≫

やっと退院できてよかった。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 18:10Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年07月07日

集中豪雨

昨日の集中豪雨はすごかった。

出勤日だったので、娘から父の日プレゼントでカッパで出勤した。

昼に帰るときには、すでに豪雨。

やっとの思いで帰り着き、自宅に居たら、雨音がすごい。

BS放送も映らないぐらいの積乱雲。

夕刻からは、頻繁に避難指示。

午後8時ごろ、消防署から省次さん大丈夫ですかと電話。

何かありましたらすぐ連絡ください。お迎えに参りますと。

身障者の登録をしていたからでしょう。

あちこちの河川が氾濫。

筑後川もやばい状況。

あわてても仕方ない。その時はその時で就寝。

本日は透析日。

どうしても病院に行かねばならない

家を出て、駐車場で前の田圃を見た。

もすごく大きな湖になっていた。

その中を通っている道路は水没。

幹線道路のバイパスも至る所で水没、通行禁止。

やむなく、210号線に出てみた。

これは通行可。

しかし、すごい渋滞。

前に進めない。

通常15分で病院に着くのに、2時間弱かかった。

帰りは、車が進んでいる様子なので、バイパスへ。

高速入り口の交差点の信号が停電。警察の手信号。

やっとの思いで帰り着いた。

前の田圃も稲の苗が少し見えるようになっていた。

全国的には相当の被害が出ている。

車の迂回ぐらいで済んだらいいと思わねば。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 19:13Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年07月04日

またまた入院

本日、病院に行き、またまた入院が決定した。

昨年、オペしたカガトが完治しない。

一時期、ほぼ完治に近い状態だった。

最近、患部に穴がほげ、少しづつ拡大を始めた。

最近、隆起してきた本物のカガトと、ふくらはぎから移植した肉の折り合いが良くない。

十分に言い聞かせたが、やはりカガト部分にはなじめない。

このままでは元のもくあみである。

原因は、どうも血流の悪さに起因するらしい。

よって、来週火曜日(7日)にカテーテルで、血流を良くする。

下肢は、風船で膨らませるそうだ。

その後、穴の開いてる部分を縫合封鎖のオペをする。

通常の人なら、10日もあれば退院できそうだが、何せ、糖尿、透析である。

早くて2週間、くっつきが悪いと3週間はかかるであろう。

結婚式も終わり、法事も終わった。

夏の賞与も査定終了。

主な行事がすべて終わったので、休養せよとの命令であろう。

早い夏休みと考え、今回で完治させよう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 19:19Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年06月27日

結婚式



6月24日 息子が結婚式を挙げた



182人の大所帯だったので大変であった。

しかし、商工会議所の青年部の皆様が、何かしら加勢をしてくれたので助かった。

自分は新郎の父親なので、招待客へのおもてなし、挨拶回りをしないといけない。

何せ、車いすなので、中に入っての通行が出来ない。

大外回りで、主賓の所に行ったのがせいぜいであった。

そのため、逆に、自分たちのテーブルへ、皆さんが来てくれました。

新郎新婦の小さいころのスナップの紹介があった。

その中で、自分と息子が写っていた写真が出てきた。

瞬間、場内が大爆笑!

1.あ! 亘鍋社長にも毛がある・・・・
2.あ! 慶一と瓜二つだ・・・

お見送りの時も、この話題で持ちきりであった。

それを受けて、最後の両家のごあいさつで、冒頭、昔毛がふさふさだった亘鍋ですと語るとこれも大うけ。

リクエストで、毛のついている写真をブログにあげてくれ、の声が多かった。

披露宴が3時間10分、最初のモーニングの着付けから8時間。

車椅子に座ったままなので、随分と腰が痛かった。

また、移動するのに、結構車いすを漕いだので、右肩が痛む。

大きな行事が終わって、しばらくはゆっくりしておこう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 17:46Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年06月22日

プロの仕事

お笑いの一席の続き。

折角植えた花壇の花が切られた話はした。

それから、切られた花には、今や5~6輪の花が咲いている。

やはりプロの仕事は違うな~と思った。

昔、社宅に居る頃家庭菜園をしていた。

かぼちゃを1本植えた。

すくすくと成長し、畑の先端まで到達し、庭木をよじ登った。

その木の先端に小さなかぼちゃが実った。

これは間違いで、最初のつるの先端を切らねばならなかった。

すると、わき目が一斉に伸び、それぞれに実がなるのである。

摘果作業もこれに似て、身を1個にして大きくする作業だ。

何でも勉強しないと解らないものである。

6月はとにかくいろんなことで忙しい月であった。

懇親会があったり、法事があったり、父の日があったり、花切り事件があったり・・・

病院関係では、整形外科、カガト外来、呼吸器外来、診断書作成のための測定・・・

いよいよ今度の日曜日が最後で、結婚式である。

着付けから終演まで、約8時間車いすに乗っておかねばならない。

今までの最長は6時間。

新記録達成で頑張らなくっちゃ!  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 15:38Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年06月08日

お笑いを1席

6日の出来事であった。

この日は、午後4時から会議があるので、3時半に出社した。

すると、事務員がお花が全部切られていると騒いでいた。

自分も、朝出社した時は、何もなかったような気がしていた。

子供の仕業か?

まだ学校は終わっていないはずだ。

誰だろう。せっかくきれいな花を植えたのに!

先日、警官が来て、防犯カメラを見せてほしいとのこと。

近所のショップで、事務所荒らしが2件発生したそうだ。

関連はないが、念のため警察に届けた。

この花は、ショップの前の道路に面したところに、30m位業者に植えてもらっている。

5日の朝に植え替えたばかりだ。

シーズンごとに植え替えて、来店客には好評である。

費用も5万円くらいかかる。

防犯カメラに犯人が写っているであろうと、警官もすぐに来てくれた。

すると、被害額を確認するために、花の種類と本数を教えてくれという。

すぐに、業者に電話を入れた。

社長が応対してくれて、何のために必要か聞かれた。

実は、今日、花の先っぽを切られ他ので、警察への被害届の為です。

あっ、その花は俺が早朝切った。

頭部の花を切断すると、わき目がたくさん出てきれいに咲くから。

これで、犯人は見つかり、被害は無し。

めでたしめでたしで終わった。

警官には丁重にお詫びし、引き取ってもらった。

日本の警察は対応が早い!。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 15:59Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年06月04日

逆走!

本日、昼に帰るとき、目の前で逆走車が!

最近、筑後川の橋で、神代橋が開通した。

これに伴い、210号バイパスに直角で道路が繋がった。

両方とも片側2車線で、交差点には反対側から1車線も斜めにつながっている。

今日は、バイパスを直進で、追い越し車線の最前列に信号停車。

右側は右折専用車線で、車はいなかった。

すると、目の前を神代橋方面から来た軽車両が、交差点の中央からこの右折車線へ侵入。

目の前だから、ちゃうちゃうと声を出したが気づくはずはない。

右折車線を進んで、逆走と気付く。

すかさずバックして交差点の中央でUターン。

神代橋方面に進んでいた。

その時は丁度赤信号で全車が停止していたからいい物を、全く信号も見ず、堂々と走り去った。

運転者は年のころ40歳くらいのおばちゃん。

恥ずかしかったのか、照れ隠しなのか、何故か堂々としていた。

田舎のおばちゃん、自分が走っているところが優先道路と思い走行する。

右折車がおれば、真横で正面衝突だ。

この交差点、出来て事故が多発している。

細い道路から右折すると、横断歩道があり、その左側に中央分離帯が1mほどある。

これが低くて見えにくく、ここに車が鎮座する。

もう4~5台は見る。

警察によると、横断歩道が長いので、渡りきれない人の退避場所だという。

退避場所ではなく、修理工場の出張所に見える。

兎に角交通事故が多い、気をつけなければ。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 15:57Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年05月28日

年金

4月に年金事業者に認定された。

前々から知ってはいたが、従業員は自分一人なので放置していた。

ところが、年金機構から呼び出しを食らう。

規定通り事業者に認定。

73歳なので、年金の納付は免除される。

しかし、年金の受給は基礎年金のみになる。

されば、障害者年金への切り替えを申請に行った。

もう辞退して15年経過しているので、再審査が必要だという。

診断書の再提出が必要になってくる。

オペした先生は、大学病院でえらくなっていて、診断書なんかとても面倒だ。

ならばと、透析通院中の病院にも整形外科がある。

ここで書いてもらおうと思い、尋ねると、単純ではなさそうだ。

医師が書くところと、リハビリに先生が書くところがある。

前の大学病院では、整形の医師がすべて書いてくれた。

今は、書く能力がないのか、勉強していないのか、分業制が徹底しているのか?

ま、とにかく診断書を取得するのに一苦労する。

年金機構での話によると、現状の自分の状態は、加給(等級のアップ)になるらしい。

しかし、それも65歳までに申請しないと認定が不可らしい。

なるたけ、支給の増加はしない方針だそうだ。

こんなものくそくらえと、支給を辞退できるほど、収入を上げるか!

車椅子生活では、そこまでの行動力はない。

時間をかけて、診断書取得に頑張ろう。、、  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:12Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年05月16日

第17期決算完了

3月期決算で決算書が完了した。

利益は出ていないが、何とか経営が出来ている。

17期と言えば、起業して17年である。

よく、持ったものである。

途中で、背開きの手術を行い、半年のリハビリ入院。

これで2本杖になり、何とか歩行。

透析も開始して7年経過。

昨年はカガトの手術で3ヶ月入院。

現在は完治してないので車いす生活である。

しかし、ビジネスは継続している。

気力で持っているようなものだ。

しかし、気を張っているせいか、見た目は非常に元気である。

15周年記念をするのを忘れていた。

今度は20周年を盛大にやらねばならない。

テレビを見ていると、衣笠さんとか岸さんは見るからに死に前であった。

ハゲ頭にワックスをかけてピカピカにし、光り輝かせて、元気に長生きをしよう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 13:53Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年05月16日

胃カメラ

3年ぶりに胃カメラ検診を受けた。

今回も簡単な麻酔で、順調よく挿入できた。

時間も短時間で終了し、殆ど苦痛はなかった。

久しぶりに、自分の胃の中を画像で見た。

3年前はきれいだった気がするが、今回は少々荒れていた。

原因は、バイアスピリンという血液サラサラの錠剤を毎日飲んでいるためだそうだ。

別に胃に関して、自覚症状があるわけではないが、見てみると安心する。

父親と長女が胃を切除しているので、気をつけねばならない。

そのため、癌保険に2口も加入しているが、40年間何もない。

保険は、使わないのが一番いい。

しかし、別口の入院保険は十分に使わさせて頂いた。

自分の健康保険は、22歳で加入し、現在は後期高齢保険になっているが

支払総額よりも、使用総額が断然多い。

非常に助かっている。

22歳の時、健康保険に加入してすぐに大学病院で大手術をし5ヵ月ぐらい入院。

現在は透析で、毎月50万円平均使っている。

保険制度がなければ、破産しているであろう。

このバックアップがあるので、長生きをせねばならない。

  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 13:39Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年05月04日

GW後半

世の中はGW後半で大賑わいだ。

天気は上々で、まさに行楽シーズンである。

しかし、当方はどこにも行けず、まさに寝GWである。

足が完治せず、車いすのため、出ていく気がないのである。

また、3日、5日といいところが透析である。

今日は何もすることがないため、決算資料まとめをした。

経費関係は、娘がパソコンに入力してくれたので、そのほか諸々資料整理。

税理士さんに資料を発送するまで実施した。

昨年の事績と比べてみて、大きく変化がないことには、びっくりした。

そうであろう。

週間、月間がほぼ同じような時間が経過している。

足も、オペ後、1年経過しているが、相変わらず完治しない。

最近は、透析中に台湾の病院で実績があるそうな赤外線を照射している。

2週間あてているが、カガトなので見えない。

劇的な効果で傷が完治することを望む。

さて、交通渋滞のテレビを見ながら、ゆっくりと過ごそう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 13:50Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年04月22日

昨日、今日は真夏日だ!

4月というのにもう真夏日だ。

昨今の天気は異常である。

この調子でいけば、夏は40度超え?

この気温の変化に、老人はなかなかついていけない。

昨日も、27度あるのに寒気。

食事をしたら、汗びっしょり。

体が、周囲の変化についていけない。

血圧もそうだ。

透析時あまりにも血圧が下がるのでドライウエイトを上げてもらった。

これとは関係なく、全体の血圧が下がり、正常値に近くなってきている。

担当医に相談して、1ヵ月血圧の薬をすべてやめた。

すると、少しずつ血圧が多くなってきた。

透析の日の夜だけ1錠薬を飲んだ。

2日間は血圧正常。

どうなっているのでしょうか?

カガトのオペをしてちょうど1年経過する。

なかなか完治しない。

歩けないし、運動も出来ないので、自宅にPTさんに来てもらいリハビリ。

90分みっちりとやってもらうと、最近パワーがついてきた感じがする。

早く車いすを卒業したいものだ。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 11:14Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年04月06日

さー4月だ!

4月になって新年度が始まる。

色んな意味での業務のあり方も変わってくる。

新入生が3名行ってきた。

今年になって、ハローワークから3名入社があり、新人計6名。

人員不足が言われ、苦労してきたが、やっとフレッシュメンバーが揃った。

今年は特に教育に力を入れねばならない。

企業は人なりである。

昨日までは晴天続きで、桜もあっという間に葉桜になった。

気温も25度を超え、暑くなってきた。

今日は久しぶりに雨。花冷え。

草木花には結構な雨だが、車いすの私は久しぶりに濡れた。

ハゲ頭にも雨が降り、毛が生えるかもしれない。

明日は久しぶりに強行日程だ。

8時半から透析をし、帰宅。

2時半出発で柳川御花で結婚式。

透析の終了後は、往々にして血圧が下がる。

血圧が下がれば、食欲も下がる。

車での往復も負担がかかる。

これが順調に乗り切れば、体力気力も十分に回復した証になる。

最近、2名の方から年齢を聞かれ、いくつに見えますと問い返したら65歳ですか?。

若いころから老けていたので、今になって若く見えるのであろう。

まー兎に角、明日を乗り切ろう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:19Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年03月30日

血圧低下

桜が満開だ。

今年は開花も早かったが、満開も早かった。

桜が咲くと雨の日が多く、花見のチャンスが少ないが、今年は連日晴天。

夏日にもなって、暑いくらいだ。

今年の気温変化が激しいが、私の血圧変化が実に激しい。

透析で、連日100を切る。

体重を上げても特に変化なし。

主治医と相談して、全ての血圧降下剤を中止した。

もう2週間になるが相変わらず血圧が下がる。

透析がない日でも昼ごろは100前後になる。

冗談交じりに、血管が若返ってきたのかな~

そんなことはあり得ない。

先日、理学療養士から90分の全身リハビリを受けた。

整体からマッサージまで。

当日の夜は全身ポカポカでよく眠れた。

すると翌日血圧低下80まで。

これは血行が良くなってからと思うが・・・

暖かくなってきてから体調はすこぶる好調なので、良しとしよう。

ついでにおもろい話を一席。

日本年金機構から来所通知書が届いた。

文面には日時が赤字でエラーになっている。

配達証明付き郵便である。

すぐ労務士さんに相談すると、サギではないかと!

内容を検討するとそうでもなさそうだ。

住所も担当者も電話番号も記載されている。

すると、本日、速達で配達証明付きで訂正の書類が送られてきた。

年金機構は何をやっているのだ!

先日も大量の入力ミス、中国への発注で謝罪会見を開いたばかり。

こんな書類を内容確認をせずによくも発送したものだ。

郵便料金は誰が負担するの?

それとも故意で、JPとジョイントビジネスしているの?

ま、とにかく事務所に出向いて問いただしてみよう。

桜が満開になったので、年金機構の皆さんの脳みそも満開になったんでは?、
  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:54Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年03月16日

やっと春が来たか!

最近、やっと暖かくなってきた。

床暖を入れていたら、室温が28度になり、暑くて切った。

その時、家内の部屋で、コツ、コツと8回なった。

そういえば、1週間に1回ぐらい、深夜にその音が聞こえる。

調べに行くとそれ以降は音はしない。

音の感じから、電気器具、電池の関係の器具であろうと推測される。

時計、体重計、etc すべて自分のベットの部屋に持ってきた。

それでも音は時々する。

暖かくなってきて、片方の床暖を切った。

すると即座に音が8回なった。

リモコンを持っていたので、確認すると、フィルタークリーニングの音だった。

入れっぱなしだから、定期的に自動的にクリーニングをしていたようだ。

床下エアコンは2台入っている。

最近まではこんな音はしていなかった。

よくよく考えると、音の出るエアコンは昨年故障したので取り替えてもらったのだ。

これに気が付くのに数か月を要した。

原因がわかると安心するが、深夜に定期的に音が出ると不安であった。

何事にも必ず原因があるはず。

原因がはっきりしないと安心して眠れない。

森友問題でも、だれが何のためにとはっきりしないと、落ち着かない昨今だ。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:37Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年03月07日

株主総会終わる

3月になって、色んな行事が立て込んだ。

本日、九電通の株主総会が終了した。

1年経つのは早いもんである。

NEBE Consulは3月決算なので6月だ。

確定申告も家族分全員完了した。

結納も4日に収めてきた。

本日はカガト外来にも行ってきた。

装具の靴を履いて2ヶ月経過した。

包帯を巻いているので、良くなっては悪くなってはとの繰り返しがある。

包帯を巻いたときの段差と、装具のカガト部の接触具合だ。

インソールのカガト部を削り、包帯を除去したので、ピタッと感は出た。

これで安定すれば、完治は目の前だ。

オペして11ヶ月、そろそろ安定して貰わないと困る。

最近気が付いたが、両手に車いすのタコができてきた。

左手の人差し指の中間、右手の手のひらの下部。

テニスをしていたころのラケットの握りで出来るタコと同じだ。

車椅子は9ヶ月、ほとんど毎日なのでできたのであろう。

3月は繁忙期で毎日が勝負だ。

人員もぼちぼち充足してきだした。

早く育てて、安定期を迎えたいものである。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:46Comments(0)その他、何でもかんでも

2018年02月23日

春が近づいてきた

ここ数日、昼間はめっきり暖かくなってきた。

今日も朝から晴天で、部屋には日の光が入ってきて暖かい。

室温が27度になったので、床暖を切った。

夜は冷えるので、また入れる。

太陽の傾きも順調で、私のソファーの位置まで日差しが来るようになった。

よって、本日から、午後1時~2時までは室内で帽子をかぶる。

2月は早いもので、もうすぐ終わる。

12月決算で、決算処理も終了し、3月の株主総会待ちだ。

確定申告も書類を整理し、税理士に申告を依頼した。

脛の傷は、跡形もなく消えてしまった。

後はカガトの修復だが、やはり立ち上がったりする時にすれるらしい。

すれるとすぐに水泡が出来る。

これを治療すると、また反対側にできる。

しかし、徐々に完治が近づいてきている感じがする。

完治すれば本当の春がやってくる。

今年はいい意味での春が満載の予定だ。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:18Comments(0)その他、何でもかんでも