プロフィール
株式会社NABE Consulting
株式会社NABE Consulting
株式会社 NABE Consulting 代表取締役
 コンサルティング事業部
 建築事業部



株式会社 九州電話通信機 代表取締役
 ドコモ事業部
 インテリア事業部

各社コンサルティングからドコモショップ経営、ネットでインテリア販売。
年齢に似合わず、色んな分野に進出中。
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2013年03月11日

寒暖の差ありすぎ

最近の気温も乱気流だ。

北海道は真冬日、九州は真夏日。

確かに日本は縦長い。

それにしても、最近の気温、気候の変化は激しい。

土曜日には、やっと暖房を切った。

午前中だったが、30円。

昨日が60円。

確かに最近は暖かくなっていたので、エアコンも活動していなかった。

ところが、今朝は寒かった。

風も台風並みに吹いている。

外は、山並みが見えないほどかすんでいる。

PM2.5 黄砂 花粉 窓を開けれない。

花粉症ではないが、涙が出てくるほどだ。

早く、スッキリとした天気になって欲しいものだ。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 10:31Comments(0)四季こもごも

2010年11月14日

今年のミカンの収穫

ここ数日天気がいい。

昨日と本日、ミカンの収穫をした。

昨日は、孫達が採ってくれた。

今日は家内が収穫した。

しかし、まだ大半は採れない。

木が大きくなって、結構な高さまである。

昨年も、高い所は、鳥さんたちにデザートとしてプレゼントした。

カボスも残りを収穫し、冷蔵庫へ。

今年の柑橘類は、猛暑の為、玉が小さく、皮が硬い。

中身は、結構普通の味だ。

ミカンは、雨不足で、はち割れ(なったまま割れる)現象がおきていた。

カボスの木は、もう随分と黄色になった。

今年は相当に葉を落とすのであろう。

2年連続の豊作であったので、ご褒美をあげなくっちゃ。

来週からは、寒くなるそうで、体調管理に気をつけよう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 20:30Comments(0)四季こもごも

2010年10月01日

もう10月

もう10月だ。

今日は秋晴れの天気。

今週は真面目にリハビリに通った。

道すがら、彼岸花がやっと咲きはじめた。

今年は、猛暑の影響で、開花が遅れているそうだ。

いつもなら、定番の赤、黄色、白と色とりどりの花を咲かせていた。

秋分の日から数えると丁度1週間遅れだ。

その横では、コスモスも開花してきた。

やっと秋らしい風景だ。

第三四半期を過ぎ、今年も追い込みの時期になってきた。

今までは順調に来ているが、決して気が抜けない。

尖閣問題で、輸入関係も若干遅れている。

商品が到着しないと、売上にも影響する。

年末に向けて、ひと踏ん張りしましょう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 15:53Comments(2)四季こもごも

2010年02月12日

凄い気温変動

今日からは、やっと冬らしくなってきた。

昨日までの気温は、とにかくびっくりするばかり。

我々お年よりは、体温調整に時間がかかる。

お湯割が美味しいね~と言っていたら、いきなりロックがいいね~という感じ。

やはり、冬は、風呂に入り、温まったところでビールを少々。

やおら、お湯割で2~3杯がベストである。

気温変動もさることながら、2月はやはり売れない。

織り込み済みだが、売れないと寂しいものである。

3月以降は、一番の売れ筋月であるので、事前準備が大切だ。

新商材も、いまいち定着しない。

色んな角度からの攻め方が重要なのであろう。

昔は、新聞折込を入れれば、売上が伸びていたが、今はほとんど無い。

新聞も取っていない家庭も増えたのであろう。

別なメディアを使っての広告を考えねばならない。

さ~ お湯割を飲みながらかんがえよ~~と  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:27Comments(0)四季こもごも

2009年12月31日

寒い!



大晦日と言うのに雪が積もっている。

最近では珍しい。

庭のミカンを収穫しなければと思いつつそのまま。

ミカンの上にも積もっている。

差し当たり年末年始は出かける予定がないので安全だ。

午後にもこの様な情景なら、早めに風呂に入り、雪見酒といこうかな~

下半身が悪いので、寒いと筋肉が硬くなり動きが悪くなる。

早く春が来るのが待ち遠しいが、今から冬の最盛期。

寒いのを我慢して、セントラルヒーティングといこう。

ゆっくりとした正月もいいだろう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 10:59Comments(0)四季こもごも

2009年08月25日

今年のカボス



今年のカボスは豊作だ。

現在の地に植えて11年目である。

樹齢は35年以上経過しているが、久留米市内を4箇所移動した。

そのたびに、根回しをし、小さくしての移動で、やっと根ついた。

最高になったときは、13年前に100個以上収穫したが、今年はそれに匹敵する。

実家は大きなカボスの木があったので、常時たくさん収穫して贅沢な食べ方をしていた。

今年も、晩酌の焼酎にあうんです。

まずはカボスの収穫。

氷を入れて

まずはロックで。

美味しいのでついつい焼酎がいけるのである。

木も随分と生長してきた。

来年ぐらいは上部を剪定せねばと考えている。

皆さん、近かったらさしあげるのにな~~~  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 17:30Comments(0)四季こもごも

2009年08月03日

今年のきゅうり

今年は、家内が初めてきゅうりを栽培した。

苗を6本買ってきて植えた。

自分で支柱をたててかわいがっていた。

もうなり始めて一月弱になる。

毎日、たくさん採れる。

多いときは、5~6本が。

トータルでは、100本はゆうに超えているであろう。

こんなに長期にきゅうりが採れるのは初めてだ。

理由の一つに梅雨が明けない。

植えてからは、水遣りは数回だったと思う。

それくらい、適時に雨が降った。

今日も夕方から雨だ。

今日、梅雨明けがしないので、新記録になるそうだ。

いい加減に、カーとする夏空が欲しいところだ。

未だ数日は、きゅうりの収穫が望める。

たいがいに、モロキュウも飽いてきたが・・・・・  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:07Comments(0)四季こもごも

2006年05月25日

ナイキとアップル提携

ジョギング靴に埋め込んだセンサーで、走った距離やカロリーを身につけたipadでデータを確認出来るという。

私も、靴屋にいましたので、理論や理屈は良く理解できる。

我々の時代では、ICタグを埋め込み流通に利用しようとか、温度センサーを埋め込み、健康管理しようという試みはいくつかした。

今度の場合は、歩行情報をipadで処理出来るのがミソであろう。

歩行距離、カロリー程度は、市販の万歩計で十分測定できる。

この情報を管理できるかどうかがポイントであろう。

私も、健康管理機器からのデータを自動的に一元管理できるシステムを提案したことがある。

身長、体重、血圧、血糖値・・・・諸々のデータはペーパーが主体である。
良いところで、電子カルテを使っているところがあるくらい。

これは、測定する器械にデータを送信する機能が付いてないからである。

つけることは可能だが、オプションとなり高価になる。
よって、広く利用出来ないのである。

今回の、ナイキとアップルという世界規模の会社が提携し新しい機能を提供することに大いなる意味がある。

色んな機能の追加が楽しみである。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 08:36Comments(0)四季こもごも

2006年03月31日

人工血液

脳梗塞の症状を軽減できる人口血液が動物実験で効果が出ているらしい。

脳梗塞の場合、後遺症が残り、リハビリが大変である。

私が通っているリハビリ病院でも、脳梗塞の後遺症が大半である。

私も、軽い脳梗塞をやったが、右半身、若干の痺れが残っている。
姉も脳梗塞で入院中、妹も軽いが経験者。義兄もやったが対応が早かったので後遺症は残っていない。

正に、脳梗塞は一家の持病でもある。

人口赤血球で、通常の赤血球の三十五分の一の大きさで、梗塞部の先まで進入し、酸素を運ぶそうだ。

一度おこすと、再発の可能性が大なので、注意をしているが、早く実用化して欲しいものである。

完成するまで、頑張ろう〜と。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 09:28Comments(1)四季こもごも

2006年03月30日

ビジネスモデル特許

佐川急便のeコレクトがビジネスモデル特許として認定されたそうだ。

IT関連、Webショッピング関係でビジネスモデル特許が沢山申請されるが、なかなか認可までには至らない。

私も、現役の時、特許を2件申請したが、最終的には認可されなかった。

今でも、特異性があるかと思ってはいるが、特許庁は認めない。

メーカーであったので、靴の片足販売、異サイズの1足販売をWebで展開したのだが。

もう一件は、特殊ラベルで、ソースマーキングをし、小売店でそれを剥がしてタグに添付するものである。卸に強制している作業をなくすことが出来、業界では数千億円削減できるつわものであったのだが。

佐川のeコレクトは、顧客の現場で配達と決済が同時に出来るもので、非常に独自性があった。
05年度での利用実績が、八千八百億円あるそうで、ますます広がって行くであろう。

今後のセキュリティをますます強化して、拡大していくことを望む。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 11:55Comments(1)四季こもごも

2006年03月11日

同様な人がいた!

私と同様な人がいた。

山形県でライトバンでスーパーに突っ込んだ人がいる。

買い物は、車から降りて、出入り口から入ってする物だが、車で直接レジ近くまでいっちゃったそうだ。

これもブレーキとアクセルの踏み違えらしいが、途中では止まるまで何ともしがたい。
私の場合は、たまたまタンクローリーの側面だったので、車が入院するのみで済んだがスーパーなら人間がいるので大変である。7人が重軽傷である。

あれ以来、時々恐怖の夢も見る。あのぶつかる瞬間は恐怖である。
昔はゼロ戦での玉砕突撃、最近ではイラクあたりの自動車による自爆テロもこんな感じであったであろう。

また、別な車に乗ると、アクセルを踏むの怖い。
今日はどうしてもサポート先に行く必要があるので、息子の車(bB)を借りて行くことにしたが不安である。

しかし、同様な間違いをするのがこんなにすぐにあるとは、安心するやら怖いやら。

安全運転、安全運転!!  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 08:37Comments(1)四季こもごも

2006年02月25日

ICタグ実証実験

ICタグの実証実験は色んな面で行われている。

今までのバーコードに代わる面では、POSレジにとか物流面での入出庫、在庫管理面がある。

また、色んな面でのトレーサビリティでは実用化している。

POSレジでは、レジ台に置くだけで(2〜3秒)全商品の値段を読み取る装置まで出来ている。
しかし、読み取り装置の設備投資より、商品につけるICタグの方が高価過ぎて実用化には至っていない。

今週の日経ビジネスには、ICタグをマーケティングに使った実証実験が載っていた。

DVDの販売で、棚への陳列ではどうか、お客が手にする回数と購買する確立はどうかを調査するのである。

商品の陳列棚にアンテナを取付、どの商品がどれだけ顧客の手に取られたかをデータとして把握する。

この実験では、一番顧客の手がでるのは、6段ある中で上から4段目である。
平均7.9回、手に取られるとこの商品は売れる。
頻繁に商品の陳列場所移動すれば、顧客の心を掴む。

今までは、勘、こつ、経験で棚割、陳列をやっていたが、面白いマーケティングの武器になりそうだ。

別な面でも、応用が利きそうな気がする。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 14:33Comments(0)四季こもごも

2006年02月08日

チンドン屋

今日の日経文化欄に、海を渡ったチンドン屋の記事があった。

大学で軽音楽をやっていて、チンドン屋とのふれあいがあり、起業して22年目だそうだ。
現在、全国各地で活躍しているチンドン屋で、大学卒は結構多いらしい。

実は、私も学生の頃チンドン屋をやっていたので懐かしくなった。

きっかけは、学生寮で酒を飲んでいた時の話しで、先輩からチンドン屋が出来るかとからかわれた。そんなモンは簡単、いつでもOKと宣言してしまった。その直後、チンドン屋から翌日のアルバイトのTEL。

言ってしまった以上は断れず、翌日チンドン屋の開始である。
ずぶの素人なので、先頭に立って、のぼりを持って音楽に合わせて踊れと指示された。

午前中は、前夜の酒が残っていて結構派手に踊ったらしい。
しかし、午後になったら酒も冷め、恥ずかしいやらで小さくなっていた。

午前中の踊りが評価され、それ以来4年間、チンドン屋にお世話になった。

その当時、デパートでの一日アルバイトが330円の時代である。
チンドン屋は、朝、昼の食事付きで800円であった。時には夕食もご馳走になったし、一升瓶も貰って帰っていた。

主に、スーパーの開店、パチンコ屋の開店が多かったが、9時半からの店の前でやり、着替えて2時限目の授業を受け、昼にまた店の前でジャジャン。

結構面白い商売であった。そんな意味で、学生時代お小遣いには不自由しなかった。

九州一円の出張もあり、乗っていたバスが火災になったり、宿泊先でのダンスパーティに参加したり、楽しい思い出がいっぱいである。

4年生の最後に記念に富山の全国大会にエントリーしたが、急病で生けなかったのが残念であった。

この頃に培ったノウハウが、今でも生きているような気がする。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:58Comments(0)四季こもごも

2006年02月06日

次はチャングム食品か

今日の日経産業に掲題の記事が載っていた。

韓国ドラマ「宮廷女官 チャングムの誓い」を毎週欠かさず見るという医師や医療関係が多いと聞く。
患者との雑談や助言のヒントになる事が多いそうだ。

私も、昨年末の特集で後半を見た。
毎日2話、2時間なのでこんなのは見られないと思っていたが、何気なしに見たらはまってしまった。

現在は、金曜日の夜にあっているそうで、家内達は真剣に見ている。

最初は、チャングムはきれいだな〜とか思ってみていたが、登場する薬膳や漢方、運動療法等を見ると東洋医学のすばらしさがあると感じた。

私も発病後5年を経過するが、目に見えての改善は見あたらない。

チャングムに処方して貰って、運動療法をすればすぐにでも治るような気がする。

残念ながら、それらしい医師もPTさんも近くには存在しない。

せめて、効果のあるチャングム食品があると良い。

一兆円の市場規模があるらしい。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 10:29Comments(0)四季こもごも

2006年01月31日

昼休み睡眠効果

久留米の進学校、明善高校で昼休み15分の睡眠が実施されている。

久留米大学の精神科の助教授が勉強の効率化に効果があると提案していた。

家内の弟が校長として赴任してきて実施をしたらしい。

昨日のKBCテレビで、その効果や如何に、と取材をしていた。

先般実施された共通一次試験での自己採点では、効果があったようだ。
今回の試験は、昨年よりも易かったので平均で30点ほど高いようだが、明善では39点高かったそうだ。

我々も受験の時は、4当5落と言われ、睡眠時間をしぼって勉強した物だ。
昼休みに15分の睡眠を取ると、脳にゆとりが出来すっきりした形で午後の勉強が出来るらしい。

しかも、机の上にうつぶせが良いらしい。
横になったり、時間を沢山取るとのが完全に眠り、ボケ〜として逆効果だそうだ。

公務員とか、一般会社の事務員さんもやってみたら如何ですか?

特に窓際族のお偉いサン、いつもこっくりばかりしていません?

最近、早寝・遅起きのナベちゃんは睡眠十分すぎて、眠くならない。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 08:39Comments(0)四季こもごも

2006年01月10日

たまったマイル

飛行機の搭乗マイルが、全世界で80兆円たまっているそうだ。

これは、円の昨年の流通残高を上回っているそうだ。

そのニュースを見て、僕のマイルが消滅したのに気がついた。
昨年中に交換しようと思っていたが、ついつい多忙で忘れてしまった。

私のが消滅したからと云って、80兆円には変わりない。

現役の頃は出張が多かった。月に数回、東京、福岡を往復した物だ。
ゴールドカードを貰い、ラウンジでビールを呑んで搭乗するのが楽しみだった。また、スーパーシートの券も頂戴した物だ。

たまったマイルで、自転車とかバックとか色々と頂戴した。

最近は飛行機に乗っていない。東京、大阪に行く機会が無くなった。

思えば、病気をして、車椅子での搭乗を2年ぐらいした。これは快感である。空港まで着けば、あとは飛行機まで車椅子で連れて行ってくれる。
優先搭乗でもあるし、飛行機に乗るときの段差では、スチュワデスが手を引いてくれる。また、バスとかモノレールの所まで連れて行ってくれる。

おまけに、航空券は身障者割引で格安である。

それに一般と同様のマイルサービスがある。

マイルの交換をしなかったのは、あまりにも厚かましいと感じたのかも知れない。

航空会社も、燃料は上がるは、マイレージで無料で乗るは大変でしょう。
値上げしないで頑張って下さい。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 10:17Comments(0)四季こもごも

2005年12月14日

証人喚問

今日も寒かった。よって本日は休日とした。

朝から証人喚問がある日である。AM9:30〜PM17:50まで実況生中継をみた。

こんなに真面目に長時間テレビを見たことはない。
全国民が相当数見たはずだ。視聴率は何%であったろうか。

色んな事を感じた一日であった。
感想を述べてみたい。

?こんなレベルでは被害者(マンション住民、ホテルオーナー・・・)は納得しない。見ていて腹がたつ。

?最高に悪人は誰だろう。やはり黒幕か。

?喚問する国会議員のレベルもいろいろ。半分の方はもっと調査を。
 最高は民主党馬淵議員。追求に迫力があったし、調査も綿密。

?今後の追求はどうするのか、具体的に、早めに。

これも氷山の一角と言われている。
人命に関わるこのような事項がなければよいが・・・・・

心も寒くなった一日でもあった。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 20:26Comments(0)四季こもごも

2005年12月09日

入力ミス

東証マザーズでみずほ証券が大量発注ミスが発生した。

この影響は、東証まで響き、今年3番目の安値を記録した。

先般の、東証のシステムダウンに続く証券業界の不祥事である。
証券会社も、前歴のあるみずほグループである。

入力ミスで、差し当たり300億円の損失。最終的には1000億円にもと言われている。一担当者で、簡単にこれくらいの損失が出てもなんともないのか?
一般的には、コンピュータに入力するのは人間だから間違い、ミスはある。
これを事前に防ぐのがシステム屋の腕の見せ所である。

今回の場合、アラーム機能は動いたが無視したそうだ。金額次第では、二重三重の警告を発すべきだし、別な人間(上司)が確認するぐらいが必要だ。

今回も、こんな事は考えられなかったと言うことか。

耐震構造事件で、直接関係ない物件でも、入力ミスで間違えている物件があるそうだ。データが1000分の1だったそうだ。

よく銀行あたりでのホットスタンバイシステムも、動かないケースが多いらしい。

やはり、平和ボケ? 感覚が鈍っている? 俺には関係ね〜?

間違っても、核弾頭のついたミサイルのスイッチは押してはダメよ!!  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 13:39Comments(0)四季こもごも

2005年12月07日

タッチパネル

外食チェーンがタッチパネルを使った注文端末を相次いで導入し始めたそうだ。

注文を受けるときの店員を呼ぶ手間が省け省力化出来る。
クイズやゲームも出来るし、料金の合計も解る。割り勘計算も可能だ。

新商品の紹介も出来、なかなかの商品だ。

昔は、注文を厨房に無線で飛ばして、注文の確認と調理の速さが出来るシステムが流行ったことがあった。

現在の無線RANとか、パソコンシステムを考えると出てくるのが遅かったくらいだ。

丁度、ビジネス関係のテレビ放送のビデオをみていたら、大手に買収された通信関係の営業マンが、新商品として売り込みをかけて居るところが見れた。

めったに行かないが、こんな外食店に行くと、退屈である。
こんな時間帯に、タッチパネルで色んな事が出来るようになると面白い。

もっと機能をつければ、インターネットとの接続も可能であろう。

一度、経験しに行こう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 13:25Comments(1)四季こもごも

2005年11月24日

耐震偽造問題

いま耐震偽造でマンション、ホテル業界は大騒ぎである。

補償はどうなるのとなると、責任のなすりあいだが、今朝のみのもんたの朝ズバッでは、ヒューザーの小嶋社長が出席し、明快な回答をしていた。

ホテル非難は7千円までだったが、それ以上の場合領収書を会社に送れ、7棟の立て替えは50億円、買い戻しは150億円だが、一ヶ月を目処に買い戻し応じられるよう私財もなげうつそうだ。

こんな話しであれば、こんなに問題はこじれないと思うのだが、本当にそうなるのかな〜という気がした。みのさんの気迫に押されたという感じだ。

私も昔耐震問題で苦慮したことがある。

現役の頃、3億円で中古倉庫を取得した。この倉庫の使用方法で社内はすったもんだし、やっとこさで皆さんの意見集約しゴーサインが出た。それに伴う改修工事、付帯設備投資も短時間でまとめ、取締役会での了解まで取った。所が、いざ改修工事の段階で、耐震強度不足が明らかになった。
この時、初めて耐震強度計算なる物を耳にした。

またまた追加補強工事で追加予算が必要になり、頭が痛い状況が続いたが、これは案外とすんなり了承された。

倉庫レベルでの補強工事は比較的に簡単であった。見た目もあまり気にしなくて良い。

マンション等の補修工事はどうすのであろうか?

やはり、立て替えた方が良いのであろう。
品物がすむのと、人間が住むのでは、補修方法が全然違うのであろうから。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 08:40Comments(0)四季こもごも