プロフィール
株式会社NABE Consulting
株式会社NABE Consulting
株式会社 NABE Consulting 代表取締役
 コンサルティング事業部
 建築事業部



株式会社 九州電話通信機 代表取締役
 ドコモ事業部
 インテリア事業部

各社コンサルティングからドコモショップ経営、ネットでインテリア販売。
年齢に似合わず、色んな分野に進出中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2008年05月31日

担当者会議

半年経過したので、リハビリ病院で、今後の計画について担当者会議をした。

半年前に答えたアンケートに、もう一度記入した。

5項目について、出来るようになっていた。

確実に回復している様だ。

今後についても、現状通り週2回のリハビリを継続することにした。

要支援1なので、安価でリハビリが出来る。

主治医からの指示では、自転車を30分に延長、家でのスクワットを追加した。

歩行時の膝に柔軟性が無いので、筋力をアップせよとのこと。

高齢者が多いので、僕が順調に回復しているので優等生だ。

会議の冒頭で、医師から、夫婦共々同じようなオペをして大変だったね。

今の状況では、多分奥さんが勝っているであろう。負けずに頑張れ!!

夫婦揃って、ワイワイ言いながらのリハビリで、賑やかな病院風景である。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 13:43Comments(1)その他、何でもかんでも

2008年05月27日

起業家の卵

今日は暑かった!!。とにかく暑かった。

リハビリに行っても、汗だくで帰ってきた。

台所のシンクの水道線栓がぐらぐらしていた。

なかなか自分で修理できないので、タウンページを参照し業者に依頼した。

夕方、早速来て貰ったが、最初の工事が手抜きだったそうだ。

工事依頼をして、即刻修理して貰った。修理不能なので新品との交換だ。

色んな物が入っていたが、きれいに掃除して終了した。

支払いは年金よりの天引きで!!。 ジョークも通じた。

工事中に我が輩は晩酌をする。

よい気分になり、色んな話しを聞くと、何と起業を志している。

非常に良いことだ。

まず、若さがある。夢がある。勉強をしている。頑張っている。

激励をして送り出したが、いいね〜 

頑張れ!! 川原!!  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 20:59Comments(0)その他、何でもかんでも

2008年05月24日

夫婦でリハビリ

家内をリハビリに連れて行った。

未だ、車の運転が出来ないので、僕が運転でいつもの神代病院にリハビリに行った。

以前、僕の担当のPTさんが受け持ちになった。

病院のスタッフは、僕がもう4年前から通院しているので家内もよく知っている。

同じようなオペを、同じ大学病院の、同じ先生による執刀。

リハビリに行っても、同じPTさん。これも何かの因縁であろう。

早速、PTさんから色んな値を計測して貰った。

PTさん曰く。オペ後2週間で外来で来たのは初めてだ。

それにしても回復は凄く早いとびっくりしていた。

僕は2本杖だが、僕の付き添いのようにスイスイと歩いている。

高校時代まで、器械体操ををしていたので、筋肉がしっかりしている。

その辺りが、回復に寄与しているそうだ。

来週から仲良くリハビリ通いが始まる。

これもまた人生なり。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 20:06Comments(1)その他、何でもかんでも

2008年05月22日

家内が退院してきた。

やっと家内が退院してきた。

入院期間44日、オペ後2週間だった。

やはり、自分のベットが良いらしくぐっすりと寝ている。

オペ後の回復は順調だったので、思ったよりは早く帰れた。

早速、傷口の確認をすると、まだまだ腫れぼったい。

しかし、歩いたりするには何の支障もない。

僕の傷口との比較をすると、僕の方が少し大きい。

位置は家内が腰で、僕は胸椎なので若干上下にずれている。

コルセットを巻いているが、しばらくは用心をした方が良いであろう。

しばらくは仲良くリハビリに一緒に通うとしよう。

まずは、無事のご帰還おめでとう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 15:29Comments(0)その他、何でもかんでも

2008年05月22日

ねんきん特別便が来た

やっと我が家にも、年金特別便が着いた。

先般、実家に帰ったとき、長女夫妻共々記録漏れが見つかっている。

早速、詳細を確認した。

自分の場合は、厚生年金一本で、早期退職分の国民年金が少々なので問題は無かった。

家内の内容をチェックすると、解らないことが2点あった。

見方を見ても説明がない。

?加入月数と加入期間が合っていない。
 60歳を過ぎ、支給停止をしているとなるらしい。
 加入期間は年金支給開始までの期間だそうだ。

?国民年金で、サラリーマンの扶養になっている期間。
 いかにも国民年金に加入していたかの表現だ。
 第3種扶養と表現すればすぐ解るのに。

年金については、内容は良く理解している方だと自負していた。

そんな僕でも、理解が出来ず電話で確認して納得したが、どのくらいの国民がこのままで理解できるのか疑問だ。

少なくともサラリーマンのご婦人方、60歳以上でご活躍の方々は、疑問を持った方が多いだろう。

その他解りにくい点も多々あり、これでは国民の皆さんの確認は出来ないであろう。

後期高齢者医療制度もさることながら、この年金も年寄りが確認することが多い。

もっと解りやすく、説明文書も入れて発送願いたい物だ。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 15:09Comments(1)その他、何でもかんでも

2008年05月19日

最後のケーキ

昨日は、珠莉ちゃんと家内の最後の見舞いに行った。

見舞いはさておき、病院の食堂にあるケーキが目当てだ。

チョコレートケーキを2個食べて満足だ。

何せ、珠莉ちゃんは、物心ついたときから、病院の見舞い=ケーキ、ジュースと思っている。

一昨年、僕も入院していたので、エレベータの場所から階まで覚え、先行する。

ここの食堂は、病院の食堂にしてはボリュームがある。

食べ盛りの男の孫達は大満足である。

食べ物につられて、毎週見舞いに来てくれて大いに喜んだ。

家内が帰ってくるので、松の芽が伸び放題を剪定している。

脚立に乗れないので、ベランダから高枝ばさみでの剪定。

すごく腕力が必要だ。

車椅子で鍛えていた腕力で、あと一息。頑張ろう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 10:12Comments(0)その他、何でもかんでも

2008年05月18日

退院決まる!

今週の木曜日に退院することが決まった。

土曜日に抜糸をした。

オペ後、順調に回復し、抜糸、退院の話しだ。

リハビリも開始したが、何もすることが無いらしい。

歩行も問題なく歩けるし、階段も昇降出来る。

自転車踏みも問題なく出来る。あとリハビリすることはないと言われた。

昨日も見舞いに行ったら、駐車場の所までお見送りを受けた。

一般的に、脊柱管狭窄症でオペした時に、痺れとか痛みがとれないケースが多いらしい。

家内の場合は、早期入院して事前対策したし、痛くなってのオペが早かったので、神経・筋肉が痛めつけられる前だったので、回復が早いのであろう。

いつ帰っても良いと言われたが、余り急いで何かがあるといけないので木曜日に退院することにした。

一ヶ月と2週間だったが、過ぎてみると何とかなる物だ。

やっと週末は平穏な昔の生活に戻れるだろう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 08:46Comments(0)その他、何でもかんでも

2008年05月15日

目処がたつ

一人での病院訪問が3回目になった。

駐車場から結構距離があるが、こなせるようになってきた。

病室に着いてみてびっくりした。

歩行器も使わずに、普通通りで歩いている。

やはり、早期にオペをしたので、神経も筋肉も余り痛めていなかったのであろう。

帰りは、リハビリを兼ねて、自分を外来のエレベータまで見送りして貰った。

夕刻、担当医が来て、来週には退院して良い。

その後、夫婦揃ってリハビリに励むと良いとのこと。

オペ前に一ヶ月、前準備で入院したことが好結果に繋がったのだと思う。

ようやく、先が見えてきた。

あと一週間少々で、この生活も終了予定だ。

もうたいがいに、飽いてきた時期なので丁度良いであろう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 08:24Comments(0)その他、何でもかんでも

2008年05月12日

シャクヤク咲く

51957.jpgシャクヤクが咲いた。

今年は、シャクナゲもきれいに咲いたし、アイリスほか色んな草花もきれいに咲いた。

CIMG0089.jpg

家内が入院中なので、雑草がしげっているが、草花は関係なく咲く。

やっと家内も落ち着いてきたので、花をゆっくり見る余裕が出来た。

病室にも、我が家で咲いた花を持って行ってやると喜んだ。

見舞いに頂戴する花は、豪華で高価だが余り長持ちしない。

カボス、ミカンの花も咲いてきたが、春は良いものだ。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 11:13Comments(0)その他、何でもかんでも

2008年05月11日

回復が早い

今日でオペ後3日目だ。

病室に着くと、何と歩行器で歩いているではないか!

午前中に、色んな機器類を全部はずした。

すぐに歩いてごらんで、怖かったが歩いてトイレに行けた。

やはり、早めのオペであったので、神経とか筋肉が痛めつけられていないのであろう。

午後からは、待合室まで歩いていって、座って談笑するまでになった。

これからは、日にちが薬で、日に日に良くなって行くであろう。

やっと一安心。

また自分のリハビリに頑張ろう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:51Comments(0)その他、何でもかんでも

2008年05月10日

家内の看病

手術の翌日だ。

午後からでも病院に行こうかと思っていたら、11時過ぎにすぐに来てくれとの呼び出しだ。

行ってみると、朝食を少しとったら吐いてしまったそうだ。

熱が出たり、吐いたりで不安になったらしい。

全身麻酔をした後遺症で目をつむると幻覚症状に陥るらしい。

僕の顔を見たら安心したのか一眠りしたら落ち着いた様子。

ベットを少し起こすと、傷口が痛いらしい。

横向きにして、昼食、夕食を食べさせた。

結婚して38年。何と初めてご飯を食べさせた。そのくらい元気であったのであろう。

今日は、コルセットをつけるので、寝返りとか起きあがりが出来るであろう。

自分と同じ部位なので、良く理解が出来るが、やはり個人差がある。

自分の場合は不思議と痛みは全くなかった。

但し、3日目に髄液がもれだし、吐き気がしたがそれぐらいであった。

初めての全身麻酔での手術であったのでびっくりしたのであろう。

6時間病室に座っていて、帰りは病院の正面玄関閉鎖で駐車場まで大回り。

雨も降っていて、最長不倒距離の歩行であった。

車も渋滞していて、やっと家に到着。牛乳を3本持って家に行ったら、一本を落下、破裂。

大変な一日であったが、結構なスタミナもついてきた自信を持った一日であった。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 09:20Comments(0)その他、何でもかんでも

2008年05月09日

手術終了

家内の腰の手術が無事終了した。

午後12時半に部屋を出発しますとのスケジュールだったので、11時には病室に行っていた。

所が何の連絡もない。ナースセンターも平穏。忘れているのでは?とも思う。

PM1時になって、さ〜行きましょうと言って準備し、1時10分出発。

前は、肩に筋肉注射をしていた。安定剤みたいなので少し眠くなる。

これがいつまでも痛い。僕の場合はやめてくれと頼んだらOK。

今は、全面してないそうだ。

前と後で1時間ぐらいかかり、オペ時間2時間の予定だった。

往々にして遅くなるのが常だが、3時間経ったらもう帰ってきた。

主治医の説明も、待合室での立ち話。

「10cm切って処置しました。患部の上下を広く削りましたので大丈夫です。」

簡単な方だったのであろう。

前日の説明で、MRIの写真を見せて貰ったが、素人目でもはっきりと分かるほど脊柱管がつぶれていた。

これでは痛かろうと同情した次第。

今までは、自分のオペで家族を待たしていたが、今回は自分が待つ身。

3時間じっと待つのは大変であった。

オペが済めば、あとは時間が解決してくれる。

それにしても、夫婦共々、同じ病院で、同じ先生で、同じ部位を、同じようにオペをするなんて、珍しい。

私の名字が珍しいので、看護師さん達は私の家内というのがすぐ分かったそうだ。

私が退院して、1年半しか経ってないので、皆さんが覚えてくれていた。

大学病院は、2週間ぐらいで転院させるそうだ。

私が通っているリハビリ病院へ転院予定だ。

さ〜、リハビリを兼ねて見舞いに参上しよう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 09:16Comments(0)その他、何でもかんでも

2008年05月06日

歴史を感じる

GWこどもの日に実家に帰って姉の3回忌の法事を行った。

大分自動車道は車は多かったが渋滞は無かった。

メインは娘が運転したが、一部高速を運転した。久し振りであったが気持ち良かった。

法事の時、いつものお坊さんが見えてお経とお説教があった。

お経の内容の説明も興味あったが、実家地域の信仰の熱さにはびっくりした。

実家の元住所は大字があった。

この大字に200世帯?ぐらいあるのかな〜。

実家の近くにこの大字の公民館がある。

15年ぐらい前には改築され、母の葬式はここで行った。

お坊さんの話では、この公民館で昔から浄土真宗の??があったそうだ。

??は名前は忘れたが、お坊さんが公民館に来てお説教をされるそうだ。

年2回、お彼岸に2〜3日あっていた。

よく、母達は行っていたが、最近は過疎化が進み集まりは少ないそうだ。

どのくらい昔からかと尋ねたら、何と元禄年代からだそうだ。

忠臣蔵の時代から行われていたと、何と信心深い事だと思った。

実家のある小字には、地蔵尊もいくつかあり文化財に指定されている。

市内には国宝の臼杵磨崖仏もあり、昔からの信仰地であったのであろう。

色々歴史をたぐれば、面白いことが発見できるかも。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 09:13Comments(0)その他、何でもかんでも

2008年05月04日

御見舞での昼食

毎週、休日に大学病院に見舞いに行く。

自分だけでは、駐車場からの歩行が遠いので、孫達と一緒に行く。

行く前に、みんなで昼食をするのが楽しみだ。

病院の食堂も二回行ったので、飽いてきた。

今回は、病院の近くのセルフで安く、大量に食べれるうどん屋に行った。

うどんは500円。トッピングは全て無料だ。

ゴボウ天、山芋、生卵、天ぷら・・・・

その他に、ちらし寿司、かしわ飯、白ご飯が食べ放題。

おかずに、唐揚げ、カボチャの天ぷら、ひじき、ポテトサラダ・・・・が大量にある。

孫達が一番のお気に入りは、ポテトフライだ。

うどんが主体か、ご飯が主体かは解らないぐらいだ。

それにしても、何でも値上げしている状況での500円は立派だ。

宅配弁当、ほっかべんで一ヶ月過ごしている小生にも、結構色んな物が食べられて満足であった。

さあ〜 次回は何処に食事にいこうかな?

毎週が楽しい食事会ではあるが、家内のオペもいよいよあと4日後だ。

病室で騒ぐのも、余り出来なくなるであろう。

連休も、一人では寂しい物である。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:16Comments(0)その他、何でもかんでも