プロフィール
株式会社NABE Consulting
株式会社NABE Consulting
株式会社 NABE Consulting 代表取締役
 コンサルティング事業部
 建築事業部



株式会社 九州電話通信機 代表取締役
 ドコモ事業部
 インテリア事業部

各社コンサルティングからドコモショップ経営、ネットでインテリア販売。
年齢に似合わず、色んな分野に進出中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2016年04月18日

熊本地震の状況

今回の熊本地震はひどかった。

熊本市内、南阿蘇あたりの状況はテレビで報道されている通り。

若かりし頃、熊本に住んでいたし、南阿蘇にも結構遊びに行っていた。

状況を見るに、助けに行きたい気持ちだ。

我家の久留米でも1回目は震度4だった。

テレビを見ている最中に、携帯の地震速報とテレビ画面表示と同時に揺れだした。

久しぶりの自身なので、びっくりしたのが主だった。

数年前に、福岡西方沖地震で同じくらいの揺れを経験した。

翌日の早朝、1時25分、寝ていたが震度5強で飛び起きた。

これはさすがに揺れて、ベットにしがみついていた。

起きてテレビを見ていたら、もう一発、でかい揺れが来た。

被害はほとんどなく、昨日、私の書斎の時計が落下しているのに気が付いたぐらい。

家を建てた工務店に聞いてみたら、耐震構造はばっちりで、震度7でも倒壊しないそうだ。

確かに揺れはあるが、きしむ音はしない。

戸が吊り戸なのでガタガタ音はした。

震源に近いので、緊急速報とほぼ同時に揺れ始める。

ここ数日は震源が、大分方面、熊本南方面に移動しているので、揺れは少なくなってきた。

昨夜7時半ごろ緊急地震速報。

すわ~ また来たか! 別府で震度2   誤報であった。

透析病院がやられているので、患者は久留米まで搬送。

自分がしている病院は、問い合わせはあったたが、実際は来なかった。

ドコモショップは熊本からお客さんが来た。

本体故障、充電、車のガソリン補充のついでにと・・・・

ショップに展示してあるサンプルと携帯が同時に地震速報がなると、相当にびっくりする。

会社についてみると、机の引き出しが開いていた。

2階なので、揺れたのであろう。

早く沈静化してもらいたいものである。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 09:34Comments(0)その他、何でもかんでも

2016年04月06日

病院での出来事

さくらの花も散り始めました。

朝晩を除くと、めっきり春らしくなってきました。

4月1日に新入社員(高卒)が5名入社してきました。

新人が入ると、活気が出て結構なことです。

昨日は透析の日でした。

定例のレントゲン検査を実施しました。

車いすで,一人で行ってきてエレベータまで戻った。

エレベータは2基あり、1基は1階でスタンバイしていた。

その前で、おばあちゃんが何かしていた。

よく見ると、エレベータの横にある、診療科一覧表の秘尿科のところを押している。

これではエレベータのドアは開かない。

自分も2階なので、おもむろに2階を押した。

するとおばあちゃん、やっとドアーが開いたと、そさくさと乗り込んだ。

今度は行く先ボタンを見つめている。

これも別のパネルで押してあげた。

おばあちゃん、うんうんとうなずく。

きっとこの頃のエレベータはハイテクになって、思ったり、見つめたりしたら
それを感知してくれるのだろうと思ったはずだ。

満足そうに泌尿科へ向かっていた。

帰りはどうしたのでしょう。

ほのぼのとした朝の出来事でした。

  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 11:43Comments(0)その他、何でもかんでも