プロフィール
株式会社NABE Consulting
株式会社NABE Consulting
株式会社 NABE Consulting 代表取締役
 コンサルティング事業部
 建築事業部



株式会社 九州電話通信機 代表取締役
 ドコモ事業部
 インテリア事業部

各社コンサルティングからドコモショップ経営、ネットでインテリア販売。
年齢に似合わず、色んな分野に進出中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2017年03月17日

最新式で治療

今日はクリニックの方で傷の付け替えの日だ。

本日は予約がいっぱいで、途中に潜り込む予定だった。

それなら、早めに行こうと思い、9時には着いた。

2番目である。

すぐに案内されたが、診察室がまるで手術室みたいになっていた。

前言っていたワーターナイフの見本がやっと来たらしい。

早速ベットに乗りスタンバイ。

その間に業者にいろいろと質問した。

理屈は月星で使用していた、ウオーターゼット裁断機と同じらしい。

強さは全然違うが、水圧で、患部の不要のものを吹き飛ばす感覚だ。

240万円する機械だそうだ。

20分ぐらいできれいに掃除ができた。

良くなるスピードが上がるそうだ。

明日は腹部のMRIを撮る。

この際、徹底的に体中を検査してもらう。

それにしても、身障者1級は助かる。

早く元気になろう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 11:24Comments(0)その他、何でもかんでも

2017年03月06日

随分と回復した

今日もカガトの治療に行ってきた。

足湯の感じでお湯に15分くらいつけ、その後泡石鹸でごしごし洗う。

普通なら、痛くて耐ええないだろう。

所が、感覚がないので何ともない。

この感覚がなかったのがこんな事態になってしまった。

昨年の年末あたりからだから、もうすぐ3ヶ月経過する。

状態は随分と回復してきた。

多分、9割程度と思う。

しかし、自然にしたから肉が上がってくるのを待つのだから、時間がかかる。

カガトなので、歩けないのがつらい。

完治した後の歩行訓練が大変だ。

現在でも、関節ががくがく、筋肉の劣化で、直立がやっと[数秒]だ

車に乗り換えるのも、一苦労である。

暖かくなり、薄着になってくるころには、何とかせねばならない。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 15:48Comments(0)その他、何でもかんでも

2017年02月17日

久々出社

昨夜は雨風で最悪だった。

どんな豪雨でも室内はほとんど静寂だった。

所が、昨夜だけは、多分横殴りの風で、雨どいから漏れた水が室外機に当たったのであろう。

夜中の春一番だった。

兎に角睡眠不足で起床。

兎に角暑い。室温は25度。 夏日だ!

窓を開け涼んだ次第。

本日は古賀クリニックへ足の傷の付け替え。

なかなか肉が上がってこない。

現在はPICOという機械で、患部の血液、水分を吸い取っている。

これで治癒が3倍速いらしいが、肉の盛り上がりは目に見えてよくない。

保険請求の関係で、この治療は来週までだ。

病院が早く終わったので、久しぶりに出社した。

やはり自分の机に向かうと落ち着く。

無理をせずに、早々の退社だったが、少しずつ慣らしていかねばならない。

かがとをつけないので歩いていない。

そうすると、ひざとか太ももの感覚が鈍く立てない。

リハビリを進めながらやっていくほかはないであろう。

ぼちぼち行きましょうか!  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 20:12Comments(0)その他、何でもかんでも

2017年01月29日

とんでもないことに!

足のカガトの異常に気が付いて丁度1ヶ月経つ。

これが治らない。

加齢のせい。糖尿病のせい、動脈硬化のせい・・・

全部複合して影響している。

まず、でかいマメをつぶし薬をつけていた。

周囲は徐々に回復したが中心部がなかなか良くならない。

これは血行不良のせいだと、循環器でカテーテル検査したが問題ない。

そこで、形成外科で、中心部の所謂カサブタなるものをはぎ取った。

縦4.5、横5.0 約1.0陥没。

博多駅前道路の陥没事故より小さい。

自分では傷が見えない。

そこでカメラにとって初めて見た。

傷口はまさに牛肉のステーキ(赤味)状態だ。

通常なら、ものすごく痛いはずである。

ナイフで一肌はぎ取られた状態である。

所が、下半身の神経が鈍くなっているので、この痛みが脳に通じない。

神経ブロックしているようなものだ。

この傷に、最新式の器具を取り付け、出てくる体液を吸収し、治癒を早めるそうだ。

こんな状態なので、歩いてはいけない、横になっておけである。

会社もリハビリにも行けずとにかく大変だ。

最低でも1っヶ月は横人間になろう。

ビジネスは、我が家の第2オフィスですることにした。

それではお休み。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 10:39Comments(0)その他、何でもかんでも

2017年01月23日

最近は散々!

ここ数日は散々である。

土曜日は透析の日だ。

通常通り起きて、パソコンへ。

椅子に座ったと思ったら、その瞬間ドデ~ンと転倒。

椅子から滑り落ちた感覚。

臀部を強打、仰向けに落ち、最後に頭を床に。

こうなったら、甕と同じ何も動けない。

息子に助け起こしてもらった。

首が痛い。 鞭打ちみたいな感じだ。

湿布をはり透析へ、首を回すと痛い。

1日我慢をしたら、随分と回復した。

翌日曜日、機嫌よく起き、朝食を食べた。

ソファーで横になりテレビを見ていた。

10時ごろから突然の悪寒。

相当な震えが来て全身がくがく。

12時頃には39,3度まで上がった。

ベットで寝ろうと立ち上がろうとした。

両足の膝、足首に全然力が入らない。

そのうちにソファーからずり落ちてしまった。

車いすを持ってきた、息子に抱えて乗せてもらった。

車いすからベットねの移動もままならない。

何とかして、解熱剤を飲み頭を冷やした。

このころから震えがとまり、落ち着いてきた。

5時からは錦織の試合がある。

車いすに移動し、そのままテレビ観戦  3時間。

熱も37.2度まで下がった。

翌朝は36.5度と平熱に戻った。

何だったんだろう。

インフルエンザ?

風邪の症状は全くなし。

高熱時間も7時間ほど。

今回初めてであったが、高熱が出ると体が全く動かなくなることだ。

リポビタン等のタウリン1000ミリグラムを飲むと、下半身に感覚がなくなる。

これと似たような症状である。

多分、高熱で、痛めている脊髄の神経が反応したのであろう。

現在は、歩行も少しできるようになった。

足の傷から入院、カテーテル検査、転倒、高熱・・・

これは春から縁起が悪いの~

気合を入れなおして、元の体調に戻さねば。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 18:41Comments(0)その他、何でもかんでも

2017年01月19日

85点でした!

昨年末から、左足かかと部分に創傷が発生した。

毎日付け替えをしたがなかなか完治しない。

動脈硬化による血流が悪くなり、それが治癒を送らせている原因がという。

それで循環器の外来でCTを撮り、下った正式病名が

≪閉塞性動脈硬化症 重症下肢虚血≫であった。

ほっておくと、糖尿病特有の≪壊死≫に至り足首から切断の可能性ありと言われた。

すわ~ これは大変!。

すぐさま予約を取り、カテーテルにて全身の血管造影、治療を行うことにした。

内容次第では数か月を要するとも言われた。

17日、10時に病院に着き、準備して11時より血管造影開始。

カテーテルの処置は2度ほど経験しているの何でもない。

今回は、カテーテルを使いながら血管造影なので、CTとの組み合わせみたいなものだ。

まず心臓関係で狭窄が起こってないかの検査。

3~5分で終了。

それから右足、左足の順番で検査。

合計30分ぐらいで検査終了。

止血に20分ぐらいかかった。

終了後、大きな狭窄は見つからないし、治療しないといけない点は特別ない。

総合点で言えば、85点です。

15点減点は、長年の喫煙、飲酒によるもので、これに加齢が加わる。

72歳で見れば、立派な合格点であった。

下肢の凍傷は、専門医が来て表面を引っ剥がした。

あとは外来でいいでしょうとのこと。

ということで、本来なら日帰りということだった。

もう1日いて、ここで透析を受けて帰ってきた。

月単位の入院を覚悟して、荷物をいっぱい持って行ったが拍子抜けした。

全身の血管検査ができて、結果が良かったので本当によかった。

あと残っているのは、脳の検査だ。

機会があったら検査しよう。

この調子なら、しばらくは生きさせてもらえそうだ。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 09:51Comments(0)その他、何でもかんでも

2017年01月06日

今年もよろしく

新年あけましておめでとうございます。

今年は4日から仕事始めです。

早速、今年の示達会を朝礼で実施。

決算に向けての準備も開始した。

正月は天気も良く、温かい気候で過ごしやすかった。

本日もポカポカ天気。

久しぶりに高速で大宰府、都市交で千早まで。

久しぶりの福岡は、どこがどこかわからなかった。

昨年末、痛めた左足くるぶしあたりの≪まめ≫もようやく治ってきた。

歩行をしていないのと、動脈硬化で欠航が悪くなり、治癒が遅れている。

来週は循環器で検査をしてもらう予定だ。

正月早々、またまた病院通いである。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:12Comments(0)その他、何でもかんでも

2016年12月30日

今年も終わり

今年もあと2日で終わりだ。

ゆっくりとした年末年始を過ごす予定であった。

所が事件発生!。

26日の午後、ソファーに座っていたら左足かかとに膨らみを見つけた。

ウヌ~ なんだろう。

触ってみるとぶよぶよしている。

痛くもかゆくもない。

所謂≪まめ≫みたいな感じだ。

しかし結構でかい。

くるぶしの下からかがとまである。

翌日、透析の時に切開してもらった。

やはり水が大量に噴出した。

問題は原因である。

まめができるということは、何かにすれていると思われる。

場所が場所だけに、靴ずれかと推測する。

この靴は、リハビリシューズで、もう3ヶ月以上毎日履いている。

前の1年も同片野を履いていた。

1日経っても結構水は出てくる。

この周りの皮膚はハゲてくるだろうと医者は言った。

頭も剥げているので、ハゲには十分なる免疫があると言った。

大笑い程度で済んだので結構である。

丁度、久留米市内で地下の水道管が劣化し、漏水、3mほど陥没し、軽自動車が落ち込んだ。

その時期と同じくして、私の皮膚下が出水した。

大げさに包帯をグルグル巻きしているので、靴が履けない。

よって、どこにも行けない。

完全な寝正月が予約されたものだ。

これで、本年は終わり。

来年はいい年でありますように。
  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 10:05Comments(0)その他、何でもかんでも

2016年12月26日

今年も終わった!

今年もあと1週間で終わりだ。

あっという間の1年でもあった。

この1年、体調は順調で、病気ひとつしなかった。

血圧も安定。

お蔭で、焼酎も少しだが飲めるようになった。

しかし、ひざは加齢のせいか、運動不足か随分と弱くなった。

立ち上がり、歩行に随分と腕力を使うようになってきた。

そのせいで、肩に力が入り、寝ていると痛い。

ビジネスも減収だが何とか乗り切れた。

大晦日まで透析、正月は3日から開始。

盆も正月もない。

何はともあれ、健康で年越しは最高である。

来年も頑張るとしよう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 15:08Comments(0)その他、何でもかんでも

2016年12月09日

年末お笑い3件

その1

 テレビを見ていたら、最近ヘアードライアーでの事故が多いらしい。

 女性の髪の長い人で、反対側の髪を吸い込み口に巻き込むらしい。

 その結果、紙を切断しなければ、抜けなくなるらしい。

 恐ろしいことである。

 吾輩には、全く無縁の話だ。

 床屋に行っても、恰好だけフーとふきかけるだけ。

その2

 本日AM会社に出勤だ。

 お昼に帰宅時、自宅手前の細い道で、佐川急便の車とすれ違った。

 すると、真横に停車し、宅配便ですと窓越しに渡された。

 家内は顔なじみであったので、すぐに分かったそうだ。

 サインはそちらでやっておいて。

 車同士の窓での荷物の受け渡し。

 初めて見たし、効率的でもあった。

その3

 これもテレビの話だが、熊本地震の被害で現在の熊本城映っていた。

 天気も良かったので、天守閣もくっきり。

 カメラが天守の真上に来てアップになった。

 なんと瓦がほとんどない。

 地震後はもう少し残っていた気がする。

 余震も続いていたので、それでほとんど落ちたのであろう。

 その時、隣で見ていた家内が一言。

 ≪あっ お父さんと同じだ!≫

お粗末でした。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:44Comments(0)その他、何でもかんでも

2016年12月02日

寿司食ったら入れ歯が欠けた!

12月になって夜は冷えてきた。

しかし、昼間は晴れなら結構気温は上がる。

今日は久しぶりに、大牟田イオンモールに出かけた。

天気も良く、車内は結構暑かった。

湾岸道路を通ると、すぐに有明海のノリ網軍団が目に飛び込んできた。

天気がいいせいか、春うららという感じであった。

ビジネスを済ませ、昼食に寿司を食べた。

3個目ぐらいにイカの握りを食べた。

ちょっと固めではあったが美味しくかんだ。

すると、何か違和感がした。

何か金属的なものを感じる。

イカに金属はあり得ない。

恐る恐る出してみると、何と部分入れ歯の一部である。

2か月前に抜歯して、簡易入れ歯にして貰っていた。

その一部が分解したのである。

そういえば、過去に数回、寿司とか肉とかで歯が欠けたことがある。

入れ歯が欠けるとは!

いよいよこの歯も寿命が来たのであろう。

早速歯医者さんに予約。

年を取ると、至る所でガタが来るものである。

お粗末でした。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 18:46Comments(0)その他、何でもかんでも

2016年11月28日

か、かみがない!

トイレに行って、紙がないと困った経験があるであろう。

若かりし頃、会社のトイレで紙がないのに気が付いた。

隣に誰かが来るのも待ち、トイレットペーパーを投げてもらった経験がある。

先般、紙がない事件(話)が発生した。

透析で、毎月の採決で、次回の時に結果の検査報告書が来る。

それをもとに、主治医の診断があるのだ。

先日の診断日に、検査結果の表がテーブルに置いてない。

自分の分だけないのか、周りを確認した。

誰も来ていない様子。

途中で、看護師さんが、パソコンを見ながら結果を報告してくれた。

データはきちんと取れている模様。

多分、プリンターが故障したのであろう。

その後、主治医が回診に回ってきた。

ワタナベさん、調子は如何ですか?

私、最近絶好調ですと返事した。

主治医が、あの~今日は紙がないんです。

私は、間髪をいれずに、私も髪はないんですと頭を撫でた。

主治医は一瞬たじろいで、わあ~面白いと大笑い。

ここで、毛生え薬を処方いたしましょうか?

これができると、吉本クラスだが、さすが医者である。

笑いをこらえながら、パソコン画面からの検査結果の報告で、何の問題もありませんと。

透析も長時間で退屈なので、来訪者と瞬間的に会話を交わさないといけない。

次回は、どんな演題が待っているだろう。

  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 15:46Comments(0)その他、何でもかんでも

2016年11月21日

今年も残り少なに

もう11月の下旬になろうとしている。

今年は、何かにつけて異常が多すぎた。

11月なのに、昼間は結構暖かい。

昨日は23度cもあった。

今年は雨も多かった。

なぜか出勤する日は朝から雨が多かった。

暖かいのと多雨のせいで、虫(害虫)の発生が多い。

先日、車から降りると、何か風景が変である。

よくよく見ると、垣根の葉っぱがない。

あっという間に丸裸である。

全体の半分は食べられてしまった。

お隣のおばちゃんの話では、野菜も随分と虫にやれれたらしい。

地球温暖化が進んでいるのであろう。

先日、床屋に行き散髪してもらった。

帰って、よくよく見ると、前頭部から頭頂までほとんど毛がない。

思わず、頭も虫食いに襲われたかと!

そんなはずはない。

単純にハゲが進行しただけだった。

間もなく満72歳、毛もなくなるはずだ。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 15:46Comments(0)その他、何でもかんでも

2016年10月31日

ハローウイン

ハローウインは全国的に盛大になっている。

当社のショップでも、仮装したら結構反響があった。

テレビのニュースで見ていたら、昨夜は夢を見た。

ゾンビに足先から襲われ、徐々に上半身へ移動。

もともと体が動かない。

金縛りにあったような状態である。

大声を上げるが誰も助けに来てはくれない。

そこで、家内の一声。

お父さん、夢見ているよ!

ハイと返事をしたが、ゾンビは消えない。

もがいていたら、やっと夢から覚めた。

昨日から少し寒くなってきた。

足元が冷えてきたので、こんな夢を見たのであろう。

それにしても、今年は秋がない感じだ。

からっとした秋晴れは少ない。

先日までは汗をかいていたが、今度は寒気を感じる。

季節の変わり目には気をつけなくては。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 15:46Comments(0)その他、何でもかんでも

2016年10月19日

日本の米作

透析からの帰り道、田んぼの中の1本道を走る。
丁度稲刈りの真っ最中である。
次の信号機までの間、車の両サイドでコンバインが活躍していた。
暇だから、台数を数えた。
なんと15台も作業している。
それも、殆どが同型の機械だ。
運転手も見た目70歳以上。
ほんと日本の農業の縮図を見た感じだ。
アメリカでは大型コンバイン2台で作業する程度だ。
この程度で、農機具代がペイできるのであろうか?
農業の将来を見て、不安を感じた。

我家の実家も少々の田んぼはあるが、10年来農作放棄地だ。
周りの田んぼも全滅である。
田んぼの売却もできない状態だ。

あと10年したら農業に従事する人間がいなくなるだろうといわれていた。
その人たちが、白髪頭で、腰を曲げ、必死に頑張っている。
あと10年すると、確実に平均年齢を超えてくる。
美味しい新米が食べられなくなるかもしれない。
後継者の若者が少しでも多く頑張ってもらわねばならない。

若かりし頃は、老後は自給自足で、自分の作った米を食べ、悠々自適の
生活を夢見ていた。
今や歩けない状態なのでこれもかなわない。
せめて元気な農業従事の若者たちに頑張って貰わねば・・・
  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:32Comments(0)その他、何でもかんでも

2016年10月03日

落雷続編

雷でやられたエアコンがやっと治った。

昨日午後2時作業終了。

その時の室外温度36度、室内31度。

兎に角真夏並みである。

裸の状態に近い姿でいたが、汗が止まらない。

前日まではずーと雨が降り、湿度100%。

窓が開けられない。 まさにサウナ状態である。

お蔭で、透析の除水量が激減した。

作業員の方に話を聞くと、今回の雷で結構やられたそうだ。

耳納連山の麓沿いに、雷ルートがあるそうだ。

今回はそれを外れて、近くに落ちた。

その雷ルートでの話。

奥さんが、キッチンで洗い物をしていたそうな。

すると、突然、シンクが真っ赤になったそうだ。

直撃弾を食らったのである。

2階のテレビがやられたそうだ。

私の代わりにテレビが身代わりに!。  助かった!

今日も暑い。

台風18号が過ぎるまでは、猛暑が続くのであろう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 15:44Comments(0)その他、何でもかんでも

2016年09月28日

落雷

昨日、すごい落雷があった。

自宅に近くでの落雷が続いていた。

すると、いきなり私の頭に直撃したかのような雷が落ちた。

余りの音の大きさにびっくりして、ソファーから跳ね上がった感じがした。

その後、久しぶりの停電。

すぐに電気は来たが、エアコンがやられ、蒸しぶろ状態。

外は大雨なので、窓も開けられず、自宅でサウナに入っている感じだった。

エアコンは基盤がやられ、修理依頼。

今年は無事に過ごせたと思ったが、シーズン最後にやられた。

5年間で、4度目の修理だ。

今度はどんなエアコンが来るのか楽しみだ。

雷と言えば、昔、ジャンボ飛行機に乗っているとき、雷の直撃を受けた。

丁度、翼の根元の窓際席に座っていた。

北九州上空で、もうすぐ着くねと思っていた矢先だ。

この時は、相当に飛行機に振動があり、墜落するかと思った。

飛行機に穴も開いてなく、無事に着陸したが、それ以来の雷であった。

地震、雷、火事、親父。

地震は、先日の熊本地震で、震度5弱、震度4は経験した。

震度3までは何ともなくなった。

雷さんも、僕の頭をお腹と間違えて、へそを取りに来たかと思った。

ルータもおかしくなったが、電源のオンオフで回復した。

雷さんにメールした。 びっくりさせるな!

雷さんも怖い!。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 15:55Comments(0)その他、何でもかんでも

2016年09月21日

やっと涼しくなってきた

台風一過、と言っても余り風は吹かなかったが。

めっきりと涼しくなってきた。

今朝は寒いほどであった。

今年、エアコンは大奮闘であった。

外気が涼しく、虫の音も高らかになってきた。

家の前の彼岸花も雑草の中で可憐に咲いている。

まさに季節は廻っている感じだ。

僕のソファーも日差しがあたるようになってきた。

丁度、お彼岸の入りあたりから、室内で帽子をかぶらねばならない。

明り取りの窓からの日差しがハゲ頭に直撃である。

これも12時から13時までの1時間の間である。

この日差しがあたらなくなると、長袖の出番だ。

日中は10月上旬までは残暑が残るらしい。

朝晩の気温差に注意しよう。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:40Comments(0)その他、何でもかんでも

2016年09月08日

抜歯

どうも最近歯が痛い。

キュウリも噛むといたい。

我慢していたら、左の歯は今にも抜けそうでぐらぐらしてきた。

きょう、思い切って歯医者へ。

問診で、どうなさいました?

歯が抜けそうです!。

追加で、頭の毛も抜けました。

そうしたら歯も抜けそうになりました。

受付の御嬢さんには大うけでした。

ついでに、間も抜けています。

マヌケの意味で言ったのだがこれは通用しなかった。

そんなこんなで、左右2本抜歯。

ブリッジにしていたので、抜いたところに歯を追加。

これで今回は終了です。

なんと素早い対応。

歯医者に行きだすと、なんやかんやで1ヶ月以上はかかる。

歯医者に来る暇がない、即決でお願いすると言ったが、ほんとに即決だった。

これで、やっと食事が満足に食べられる。

年を取ると、色んな医者に面倒を見てもらわないといけない。

ありがたいことだ。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 18:02Comments(0)その他、何でもかんでも

2016年08月29日

やっと暑さも一段落

やっと雨が降って涼しくなってきた。

なにせ久留米は、30数日間猛暑日が続いた。

昼間の外気温は38~40度が頻繁。

よって体温も上昇して、熱がある感じである。

先日は娘の運転で床屋に行った。

手前の川沿いの道を走っていると、何か違和感を感じる。

なんだろうな~~

右側の軽乗用車が同じ方向に走っている。

2車線と勘違いしたのか、暑さで狂ったのか?

まさに逆走である。

たまたま対向車線に車が来なかったので何ともなかったが、来たら正面衝突だ。

このくらい暑いのである.

昨夜の雨で気温だ一気に下がり、24度。

室内の方が26度。

久しぶりにエアコンを切った。

こうなると自然ははっきりと答えてくれる。

クマゼミの声がやみ、ツクツクホウシが泣き出した。

日差しも、天窓からの差し込みも多くなった。

何とか夏は乗り越えた感がする。

しかし、残暑厳しき予報もある。

あとひと踏ん張りだ。  

Posted by 株式会社NABE Consulting at 16:22Comments(0)その他、何でもかんでも